living sparkly naturally 地球と身体にやさしい生活

アメリカ西海岸(Northwest)で暮らしています。プラントベースな食生活、ゆるゼロウェイスト、ホメオパスの卵、そして一児の母としての毎日を綴ります。2019年4月に中古RVを購入、タイニーハウスプロジェクト開始しました!

空港へは身軽で!空港宅配便

息子のおもちゃ(3歳のお誕生日プレゼント)と大量に購入したキッチン用品や手芸用品(主にファブリック)をEMSで発送、スーツケース3個は成田空港へヤマト運輸の空港宅急便で送りました。

割れ物やラップトップは機内持ち込み手荷物の中へ、そして機内で息子を退屈にさせない為のおもちゃ、着替え、浄水器付きのウォーターボトル、ステンレスストロー、My箸、お弁当等を持ち込むので、何だかんだで機内へ持ち込むものが多くなってしまいます。機内持ち込み手荷物2個(私と息子で1個、母で1個)+受託手荷物のスーツケース3個全てを抱えて空港に向かうのはあまりにも大変…。小さな子供がいる人、特に地方組で地元から成田空港まで直行便が無いとかなりキツイと思います。

私は独身時代から海外と日本を行き来する時、特に荷物が多い時は空港宅急便を使っています。空港発着で荷物を送る場合は空港使用料(成田空港は荷物1個につき660円)がかかるのでちょっと割高にはなりますが、長旅の後に重いスーツケースを何個もゴロゴロ運ばなくて良いのでその価値はあると個人的には思います。

www.kuronekoyamato.co.jp

クロネコメンバーズ、集荷に来てもらわずヤマトへ自分で荷物を持ち込む、送り状をネット上で作成&プリントアウトする、現金ではなく電子マネーで支払うなど色々な方法で割引されるので、よくヤマト運輸を利用する人はクロネコメンバーズに登録しておくと良いかも知れませんね!