living sparkly naturally 地球と身体にやさしい生活

アメリカ西海岸(Northwest)で暮らしています。プラントベースな食生活、ゆるゼロウェイスト、ゆるミニマリスト、ホメオパスの卵、そして一児の母としての毎日を綴ります。

アメリカで納豆とぬか漬けを作る

手作り納豆は、最近では珍しい事ではなくなってきていますね。

日本に住んでいても海外に住んでいても、納豆作りは手軽に挑戦できるし温度管理さえしっかりすれば失敗も少ない発酵食品の1つだと思います。

我が家も定期的に作っています。

f:id:livingsparklynaturally:20190324163327j:plain

 

大豆だけでなくひよこ豆で納豆を作ってみました。

普段よりもかなり柔らかく煮る事で、ひよこ豆独特の噛み応えが消えて食べやすい納豆が出来上がるように思います。

f:id:livingsparklynaturally:20190324164641j:plain

 

納豆菌はとても強い菌なので、麹を家で仕込む時とか、ヨーグルトを手作りしている人は納豆菌のついた容器を使うとヨーグルト菌が負けてしまって上手く発酵しない事もあるので注意が必要です。

 

そしてぬか漬け!

これも海外在住でも出来ます。私はオンラインでNon GMOかつUSDAのオーガニック認証された米ぬか(rice bran)を買ってぬか床を仕込みました。

f:id:livingsparklynaturally:20190324165525j:plain

 仕込んだばかりの頃に撮った写真。

ここから捨て漬けを繰り返し、実際にはもっと水分がなじんで柔らかくなっています。

ぬか漬け、本当に奥が深くてなかなか納得がいく味が出せません。塩辛かったり、うま味が足りなかったり…。昆布や山椒、鷹の爪、色々混ぜ込みながらこれから上手く育っていけば良いなと思っています。

定番のきゅうりや茄子のぬか漬けも美味しいのですが、私はアボカドのぬか漬けにハマっています。

f:id:livingsparklynaturally:20190324170215j:plain

半分に切って皮と種を除いたアボカドを半日程漬け込んで出来上がり!

ねっとり、まるでチーズのような舌ざわりで濃厚な風味が病みつきになります。

ポイントは、必ず固めのアボカドを使う事。柔らかいアボカドだと、漬けていると更に柔らかくなって、ぬか床から取り出すのがかなり大変になってしまうのでご注意を!

 

私達の家遍歴

アメリカにガッツリ住んでまだ4年目ですが、これまで既に2回引っ越しをしています。
最初に住んだのが2階建ての一軒家。

一階はキッチンとトイレ、無駄に広いリビングダイニング、二階はマスターベッドルームとゲストルーム、ランドリールーム。

当時夫と私の二人暮らし。夫は転勤が多く、ちょうど海外転勤から本土に戻ったばかりで荷物が少なく、私はまだドイツで仕事をしていて、アメリカの永住権を申請中だったので私の家財道具は全てドイツ、月に1回アメリカードイツを行ったり来たりしていました。なので、アメリカの家はほぼ空っぽの状態。リビングでの話し声がエコーする位物がなくて、冬は寒かった…。

その後私の永住権が届き、妊娠出産を経て引っ越しをしました。

一階は玄関とガレージ、2階が居住スペースでガレージハウス的?な造りの一軒家で、キッチン、リビングダイニング、マスターベッドルーム、バスルームとベッドルーム2部屋。部屋数は増えたけれど、最初の物件より平米としては狭い物件でした。息子が生まれて一気に物が増えましたが、それでも1部屋はほぼ空っぽでした。

そして昨年からはアパートに住み始めました。

ベッドルーム2部屋、バスルームは1つ、キッチンとリビングダイニングとかなりコンパクトサイズです。引っ越しの際に物を特に減らす事なく持ち物ほぼ全てそのまま持って来ましたが、とりあえず溢れることなく物は収まっています。

 

以前はバックヤード付きの大きな一軒家を買う!なんて思っていましたが、これから我が家はどうするのか…。

家を買う?引っ越す?現状維持?

ふふふ…乞うご期待!!!

 

家族がダウン中

沢山書きたい事はあるのですが、夫が風邪でダウン、息子は皮膚の不調が出てしまい、ブログに費やすまとまった時間が取れないのでさらっと書きます。

 

ここ数日とても春らしくなってきたノースウェストですが、まだまだ寒暖差が激しく毎日服のチョイスに頭を悩ませています。

朝は震え上がる程の寒さなのに、昼になったらジャケットが不要な1日だったかと思えば、翌日は1日曇り空でコートが必要だったり…。最近色々あってストレスフルな日々が続いたので、夫はsensibility(病気に対する感受性というのかな?)が上がり、まんまと風邪を引いてしまいました。

一般的に、病気に罹る=身体がウイルスや細菌に負けた、ウイルスや細菌が悪さをすると考えられていますが、自然療法、とりわけホメオパシーの世界では私達生体のバイタルフォース(自然治癒力、生命エネルギー)の流れが滞る事によって病気になると考えられてます。様々な要因でバイタルフォースの流れが滞ったり乱れたりすると、病原体の持つエネルギー(気とか波動と言った方が分かりやすいかな…分かりづらいか?)に引っ張られちゃうと言ったら、何となく分かるかな?簡単に言うと引き寄せの法則。細菌やウイルスが絶対の悪という訳では決してないのです。

うーん、説明をするのって本当に難しい…。

エネルギーとか波動とか気って言うと「怪しい!新興宗教だ!」なんて言われて凄くバッシングされるのだけど、いやいや、私達生きている動植物、もれなく全ての生き物に気は流れているのです。流れていないとすれば、それは死体。死んだ人には気が流れていないから、死んでいるのです。死んでいるから気が流れていないと言った方が良いのか??

日本では鍼灸って正式に認められた療法ですよね?怪しい!宗教だ!なんて騒ぎ立てる人は殆どいない。でも、アプローチの仕方は違えど、ホメオパシー鍼灸も同じ「気の巡り」を正常に戻すお手伝いをしてるのです。

とにかく、こうして症状が出る事は有難いのです。発熱したり咳や鼻水が止まらない本人は苦しいけれど、こうして症状が出る事は身体が正常にそして健康に働いている証拠であり、体外に排出している証拠だから、このまま流れに身を任せるのが1番良いのですよ。これを薬で抑圧する事を繰り返していけば、慢性病になってしまいます。そうなると、ホメオパシーでの症状緩和は出来たとしても、根本治療は難しくなります。時間も掛かるし、本人も今まで抑圧していた症状が噴き出てくるので苦しい…。

 

結婚したての頃の夫は、風邪を引いたらサプリだ、感冒薬だ、オレンジジュース(市販の)といって何も考えずにあれこれ摂っていましたが、今ではレメディーを乞うか(笑)、水を沢山飲んでひたすら寝るかのどちらかになりました。その方が治るまでは辛いかも知れないけれど、治ってからの健康度は格段に高い!彼は感覚的にそれが分かっているので、ホメオパシーを非難したり否定したりはしません。

 

私もまだホメオパシーの勉強を始めて2年目(学生2年目)なので、まだまだ分からない事も多く、人を診る域には程遠い身分ですがね…。

さらっと書くつもりが、結局長々と書いちゃいました。

皆さんが健康で元気にお過ごしでありますように!!!

 

夏時間/好きなYouTuber

先週日曜日から、夏時間がスタートしました。

時計の針が1時間進むだけですが、1時間でも体内時計とずれてしまうと結構きついなーと思います。大人の私達は意識して調整できますが、小さな子供にとっては大変だろうなと、息子を見ていて思います。

息子は普段19時~19時半に就寝するのですが、今夜は20時過ぎても寝付けず、グズグズ言っていました。朝もいつもより1時間遅く起きるので、昼間の活動量が減っちゃう事が原因ですかね…。今日は雨が降って外で遊べなかったので、それも原因の1つかな。

 

さて、今日は好きなYouTuberについて書こうと思います。

昨年6月にYouTubeで"Zero waste/ゼロウェイスト"とワード検索?していて偶然見つけたのがDaisy Barber(ゆかりさん)のチャンネルでした。

youtu.be

こちらが私が初めて観た彼女のビデオです。

当時ゼロウェイストの日本語での情報量も少なく、アメリカや海外在住の方のビデオばかり観ていたので、ふと現れた可愛らしい日本人女性のビデオに「うわー!日本人の方でゼロウェイストに関するビデオ作ってる方いたのね!!!」とかなり興奮した事を覚えています。

 

このビデオをきっかけに、ゆかりさんの過去のビデオを観漁って(笑)、彼女が同じアメリカ在住である事、転勤族である事(我が家は現在転勤する事は無くなりましたが)、当時フロリダ在住だった事(うちの夫がフロリダ出身なので勝手に親近感を抱きました(笑))、ゼロウェイスト、ミニマリストを目指している事、ビーガンである事(私は一時100%ビーガンでしたが、今はちょっと緩めています)…沢山の共通点がある事が分かって、彼女にメールを送りました。

ちょうどその頃、夫は1か月半のジョブトレーニングで不在、彼女もトレーニングでインターネットに接続できる環境にいなかったので、暫くの間、「返事が来るかなー?」と一人でドキドキ待っていました。

 その後、トレーニングを終えたゆかりさんからお返事を頂き、時々テキストを送ったり

して、仲良くして頂いています。

今ではゆかりさんの旦那様、エリックさんとうちの夫が仲良くなって、昨日なんて私が夕食作りで忙しい最中に夫がエリックさんと電話をしていて、私もまだゆかりさんとお電話でお話したことが無いのに、ちゃっかり彼女と電話越しに挨拶している声が聞こえてきて、「何だよ~ずるい!!」と思ったのでした(笑)

 

ゆかりさんとエリックさんの何が凄いって、大型バスを自分達で改装、タイニーハウスにして暮らしているのです!バスを買ったばかりの頃は、もちろん座席が付いたまま、それを1つ1つ外して、床を貼ってキッチン、バスルームも全て手作り、可愛い小さな家に大変身させてしまう、そしてそこに住んでしまうというその決断力と行動力、凄いと思いません??

ちょうど1年位前だったかな?に、タイニーハウスの存在を知っていつか作れたら良いな~って何となく思っていた(半分以上は無理だと諦めていた…)のに、実際にタイニーハウスを作って住んでる人が、こんな身近にいるんだ!!!と知って、夫にタイニーハウスのメリットを一生懸命プレゼンし、ゆかりさんのビデオを見せ、今では夫も相当乗り気になってあーだこーだ言いながら、情報収集に勤しんでいます。

そしてエリックさんの連絡先を教えてもらって、夫はエリックさんに沢山相談に乗ってもらっていて、夫婦揃ってお世話になっております。

バスを1からタイニーハウスにしていく様子のビデオ、ワークアウト、ミニマリストへの道、可愛い4匹のうさぎさんのビデオ、ビーガンクッキング等、沢山の情報やヒントが詰まっているので、興味がある方はぜひ覗いてみて下さいね!

www.youtube.com

 

 

発芽したどんぐりが…

昨年の秋に、息子のおもちゃ用にと沢山拾ってきたどんぐり。

虫食い、腐ったものを選別して残ったのは55個。そのうち5個をパティオのプランターに植えておきました。なかなか発芽しにくいと言われるどんぐり、上手く育ったらラッキー位の気持ちでいました。しかも年が明けてから積雪もしたので、寒さでダメになったかなーと思っていたけれど、先日プランターを覗いてみたら根っこが出てきていました!もう少し気温が上がったら芽が見えるようになるかな~と楽しみにしていたのに…

今朝確認したら、なんと鳥に食べられてしまっていました。

ちゃんと土に埋めていたのに、どうやって嗅ぎつけたのか、土から掘り返して新芽部分を啄ばんで、どんぐりは見るも無残な姿に…。ショックで写真も撮れませんでした。

結局、5個中2個は多分この先無理な状態になっていて、残りの3個は何とか頑張ってくれそうなので、そっとプランターに戻して、厚く土を被せておきました。

新芽、出てくると良いな~。

 

オーガニックりんごの種も植えてみたら、小さな芽が出ていました!

りんごとノースウェストの気候は合ってるんでしょうね。

隣人に車を当てられた話③

数日前、隣のおじいちゃんがやってきました。

何事?!と思ったら、

 

「保険会社から電話がかかってきて、車の修理費を払う事になったから一応報告をと思って…。当ててないはずだけど、保険会社に言われたらしょうがないよね。

 

えーっと…その最後の一言、言わなくても良くない?

しょうがないから、不本意だけど払うよ、僕はやってないけどね…。って事でしょう?

夫は平静を装っていつも通り対応してたけれど、私は玄関先で話していた二人の会話がうっすら聞こえてきて一瞬頭の中が???ってなりました。

 

まあとにかく、これで修理費の心配しなくて良くなりました。良かった!

あとは修理日を待つだけなのですが、保険会社に指定された修理工場は4月迄予約でいっぱい。暫くはこのまま運転する事になりそうです。

アメリカで干し芋を作る

このブログを読んで下さっている方は既に知っていらっしゃると思いますが、我が家は和食大好きです。

基本的にはプラントベースの食生活、白糖不使用、小麦粉不使用の食生活で、特に子供には小麦粉と白糖を使ったものは与えません。(プリスクールのおやつ、お友達からの頂き物などは有難く、美味しくお友達と一緒に頂いています。)

なので、子供のおやつもおにぎりや米粉で作るパンケーキや蒸しパン、果物をその時の本人の希望に合わせて用意しています。

 

今日は彼の大好物、干し芋を作りました。

f:id:livingsparklynaturally:20190310150139j:plain

f:id:livingsparklynaturally:20190310150048j:plain

本来はふかしたさつまいもを外に干すのですが、今私達が住むアパートはかなり交通量の多い道路に面していて大気汚染が気になって、ディハイドレーターを使って作ります。

f:id:livingsparklynaturally:20190310150039j:plain

ディハイドレーターはドライフルーツを作ったり、一定の温度に保つ事が出来るので納豆やソイヨーグルトの発酵にも使えて便利です。日本でも持っている人、だんだん増えてきているそうですね。

livingsparklynaturally.hatenablog.com

 

うちは次に引っ越す時は、かなりダウンサイジングをする予定なのでその機会にディハイドレーターを一旦手放す事になると思いますが、今は大事に使わせてもらっています。

 

干し芋はこちらでも手に入るのですが、割高だし家族みんな大好きなのですぐに無くなってしまいます。そしてやっぱりプラスチックごみも出るしね。

材料もさつま芋だけ、ふかして干すだけなの簡単なので手作りするのが1番!干す時間を調節すれば、硬さも好みに仕上げる事が出来るのでおススメです。