living sparkly naturally 地球と身体にやさしい生活

アメリカ西海岸(Northwest)で暮らしています。身体にやさしい食生活、ゆるゼロウェイスト、ホメオパスの卵、そして一児の母としての毎日を綴ります。2019年4月に中古RVを購入、タイニーハウスプロジェクト開始しました!

手ぬぐいからカトラリーケースを作る

海外生活をしているからか、日本の友人知人から手ぬぐいを頂く機会が多く

我が家には沢山手ぬぐいがあります。

最初は手ぬぐいなんて…と思っていたのですが、最近は古典的な絵柄だけでなく

鯉のぼりやお雛様、クリスマスの絵柄など季節ごとに飾れる可愛らしい絵柄の手ぬぐいも多く、今では自分で買い足して季節に合わせて壁に飾ったりしています。

 

手ぬぐいって、使ってみると良いところが沢山ある事に気づきます。

タオルと違って薄いし端が切りっぱなしだから、洗濯しても乾くのが早く

雑菌が繁殖し辛く、嫌な臭いがしません。(使っているうちにほつれも止まります。)

木綿なので、使えば使うほど柔らかくしなやかさが出てきます。

お弁当を包んだり、ブックカバーにしたり、ラッピングに使ったり、アイディア次第で

色々な事が出来ます。

小さく折り畳めてかさばらないし、収納も楽で何枚あっても困らないのもありがたい!

私は主にキッチンで手を拭いたり、台拭きや食器クロスにしています。鍋つかみとして使ったりもします。

 

頂いた手ぬぐいの中には名前が刺繍されたものもあって、キッチンで使うには勿体なくてずっと大事にしまっておいたものがありました。この刺繍を生かして何かに使えないかと考えた結果、カトラリーケースを作りました。

f:id:livingsparklynaturally:20190119170242j:plain

こちらはマールマールの手ぬぐいで、金糸の刺繍で名前が入っています。

www.marlmarl.com

 

ゼロウェイストライフを始めてから、外出時はお箸、スプーン&フォーク、ストロー、そして子供用のスプーンを持ち歩くようになり、全てを1つにまとめるのにちょうどよいものが無く、いつも適当に手ぬぐいで包んでいましたが、必要ない物が出て来たり

落としたり、バッグの中でぐちゃぐちゃになってしまう事があって困っていました。

カトラリーケースなら、仕切りもあるしクルクルっと巻いて固定できるので、便利ですよ。

f:id:livingsparklynaturally:20190119152847j:plain

グレーの糸を使って、ミシンでひたすら直線縫いするだけ!

私は5つに仕切りましたが、ここは用途や手持ちのカトラリーのサイズに合わせて自由に変更可能です。

f:id:livingsparklynaturally:20190119152856j:plain

ハサミで手ぬぐいをカットしていないので、糸を解いたらまた手ぬぐいとしても使えます。(ミシンで縫っているので解く作業は大変ですが…。)

手縫いでももちろんできますが、直線縫いが多いのでミシン縫いの方が仕上がりは断然キレイです。

手ぬぐいなので、汚れたらじゃぶじゃぶ洗ってアイロンをかけなくても皺も気にならないし、使えば使うほど柔らかくなるので更になじみます。

 

おススメの手ぬぐい屋さんがあれば、ぜひぜひ教えてください!