living sparkly naturally 地球と身体にやさしい生活

アメリカ(Northwest)で暮らしています。身体にやさしい食生活、ゆるゼロウェイスト、ホメオパスの卵、そして一児の母としての毎日を綴ります。2019年4月に中古RVを購入、タイニーハウスプロジェクト開始しました!→お休み中

免疫UPとデトックスに 自家製Fire Cider(ファイヤーサイダー)出来上がり!

以前カレーペーストを作る時に買ったハラペーニョが2本余っていたので、季節外れではあるけれどFire Cider(ファイヤーサイダー)を仕込んでいました。

カレンダーを見ると仕込んだのはちょうど1か月前。基本的なレシピでは最低でも2~3週間、4週間程度がベストとの事だったので今日開封してみる事にしました。

ところでみなさん、ファイヤーサイダーって知っていますか?

アメリカではかなり有名で人気のある免疫力を高めるドリンクと言われていて、身体を温める効果もあるので風邪等の感染症が流行る冬に良く作って飲まれているものだそう。ハーバリストや自然療法に興味がある人も多く、Youtubeで作り方を探すと沢山出てきます。ベースになるのはアップルサイダービネガー(非加熱のもの)で、玉ねぎやガーリック、しょうが、ターメリック、ペッパー、ホースラディッシュ(西洋わさび)、はちみつ、レモンなどを漬け込んで作ります。これらの細かい材料は人によって様々で、私は今回初めての挑戦なのでしょうが、ガーリック、玉ねぎ、ハラペーニョペッパー、ガーリック、レモン、ローハニー、全て家にあるものを漬けてみました。

作り方は簡単。全て細かく刻んでアップルサイダービネガーと一緒に保存グラス瓶に漬け込むだけ!もっと大きく切ったり、反対にすりおろす人もいたり、レモンやはちみつは一緒に入れず、完成後頂く時にその都度混ぜる人もいるようで、細かなルールは無さそうです。

f:id:livingsparklynaturally:20200522131916j:plain

鮮やかだったハラペーニョの緑色も、1ヶ月経つとピクルスのような色合いになりました。蓋を開けてみるとアップルサイダービネガーのつんとした香りの中に玉ねぎ等の香りが混ざって、なんだかドレッシングのよう(笑)これをキレイに濾して保存グラス瓶に入れて冷蔵庫で保存します。

大さじ1杯分をお湯に溶かして飲むと良いそうで、風邪の引き始めや疲労感のある時等は数時間おきに飲むと効果的とか!私は明日の朝から早速飲んでみようと思います。熱々のお湯だとせっかくのローハニーの効果が半減しそうなので、白湯に溶かしてみようかな。

せっかくなので、作る際は全てオーガニックのものを使う事をお勧めします!